記憶力を向上させるサプリのランキングはコチラです

記憶力はサプリで向上する

記憶力を向上させるためには集中力が大事になってきます。
でも、子供のうちの集中力ってあまり長続きしない上に、注意力が散漫になりがちなので、机に向かっている時間が30分だとしても実際に集中してる時間は3分の1もないことが多いんです。

サプリで記憶力アップ!

 

 

そこで、記憶力を向上させるためにサプリメントのサポートがとても効果的であるという見解を我が家の実体験を元にこのサイトにまとめてみました。


 

実際に娘がどのくらい成績が上がったのか、通知表の写真をお見せします。

小学4年生の1学期の通知表

 

小学5年生の1学期の通知表

1年間、記憶力が向上するサプリメントを飲み続けた結果、通知表の「たいへんよい」が7個→15個にまで増えました!もちろん、テストの結果も明らかに変わりました。

 

小学4年生の頃は、60点から70点しか取れなかったのに、小学4年生の後半には90点が平均、小学5年生になったら90点以上が当たり前という状況です。

 

テストの点数だけじゃなく、記憶力を向上させるサプリメントを飲んだおかげで娘に良い変化がたくさん起こりました。それは、追々書いていきますので、最後までぜひお読み下さい。

 

記憶力を向上させるサプリはたくさんありますが、それぞれ特徴も違いますし、配合されてる成分量も違います。もちろん価格も様々。気になるポイントや口コミなどを比較した結果、実際に我が子に飲んでもらって成績にどう反映されたのかもひっくるめてこのサイトにまとめたので、

  • 根本的に勉強が苦手&嫌い
  • 成績が伸び悩んでいる
  • 集中力が続かなくてすぐに席を立つ
  • 注意力散漫なところを治してあげたい

など、私が娘に対して抱いていた不安から今は解放されたように、あなたもあなたのお子様も少しでも前に進めるような学習環境を作れるお手伝いができればと思っています。良かったら参考にしてみて下さい。

 

記憶力を向上させるサプリのランキング

小学4年生の頃から娘はランキング1位にした「きなり」という記憶力を向上させるサプリメントを飲んでいます。

記憶力を上げるサプリ

 

 

サプリメントは即効性はありませんが、継続して飲むことによって定着した効果が得られるという部分と、副作用がないという部分に魅かれて安心して飲ませることができます。「きなり」の他にネットの記憶力を向上させるという口コミ評価が高いサプリメントをいくつか挙げて比べてみました。

 

きなり(さくらの森)の特徴

記憶力を向上させる応援成分
@DHA&EPA&DPA510mg
(厚生労働省が定める1日推奨摂取量の半分を補ってくれます!)

Aナットウキナーゼ…血流サラサラにしてくれるので脳の活性化につながります。
(食品の納豆から摂取するのとナットウキナーゼから摂取する栄養内容は若干変わってきます。詳しくは個別ページに記載してあります。)

Bクリルオイル…DHA&EPA&DPAの吸収率を高めてくれます。

価格 評価 備考
初回 1,980円 評価5 DHA&EPA、ナットウキナーゼ、アスタキサンチン
きなり(さくらの森)の総評

きなりは1日4粒飲むだけでOK。
※サプリメントなので飲む時間は基本的にいつでも大丈夫なんですが、ナットウキナーゼの効果を考えると、夕食後や寝る前に摂取することをおすすめします。

 

娘は小学4年の2学期から飲み始めました。決めては通知表で思っていたよりも評価が低かったということと、自宅で宿題を行っている時の集中力が日増しに失われていったことがきっかけです。 学習だけじゃなく寝起きも悪く、朝はほぼギリギリまで寝ていて朝ご飯も少ししか食べれない日が続きました。しかし、きなりを飲み始めてから、朝はスッキリ自分から起きてくるようになったし、自宅学習での集中力が良くなり、みるみる成績が上がっていきました。 おすすめするなら断然きなりです。

美健知箋EPA&DHA (佐藤製薬)の特徴

記憶力を向上させる応援成分
@DHA&EPA750mg
(厚生労働省が定める1日推奨摂取量のほとんどを補ってくれます!)

ADHA&EPAの酸化を防ぐために1包つづのアルミパックで保存。

B特許取得したシームレスカプセルでDHA&EPAの酸化を防ぎつつ、つなぎ目がないソフトカプセルに仕上げたので喉の通りもスムーズで飲みやすい。

価格 評価 備考
初回購入 1,000円 評価4 DHA&EPA

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴

記憶力を向上させる応援成分
@DHA&EPA600mg
(厚生労働省が定める1日推奨摂取量の約半分以上を補ってくれます!)

A大正DHA・EPAは、1回分づつアルミの小分けで個別包装してあるので、DHA&EPAの酸化防止を徹底しています。保存のしやすさと持ち運びが便利な点が人気です。

B豊富な栄養量なのに対しリーズナブルな価格なのが飲み続けられる秘訣です。

価格 評価 備考
初回購入 1,000円 評価4

DHA&EPAオメガプラス(みやび)の特徴

記憶力を向上させる応援成分
@DHA&EPA480mg
(厚生労働省が定める1日推奨摂取量の半分近くを補ってくれます!)

A亜麻仁油…亜麻仁油に含まれているα-リノレン酸を摂取すると、体内でDHAやEPAに変換されます。これがとっても大事です。
亜麻仁油を摂取することでDHA補給にもつながり、記憶力や学習能力を高める効果があります。

Bクリルオイル…DHA&EPA&DPAの吸収率を高めてくれます。

Cアスタキサンチン…抗酸化力がコエンザイムQ10の790倍もあります。

価格 評価 備考
定期コース 1,666円 評価3 DHA&EPA、亜麻仁油、アスタキサンチン、クリルオイル

AOZA(ドクタースマイル)の特徴

@DHA&EPA…DHAが178.2〜328.4mg、EPAが216.5〜281.7mgが含まれています。1日の摂取目安量は5〜20粒です。

A保存料、着色料、酸化防止剤を一切不使用で体にやさしいです。

Bまずはトライアルセットのお試しから飲み始めてみるとDHA&EPAの効果を実感しやすいです。

価格 評価 備考
初回限定トライアルセット 2,263円 評価3 DHA&EPA、コエンザイムQ10、ビタミンA、ビタミンE

小学4年生→小学5年生 1年間で通知表をグッと上げた方法

テストで間違えた問題は必ず再チャレンジ

サプリメントで記憶力を向上させる

娘の小学校は自主学習も宿題になります。自主学習ですから、自分で学習することを決めるのですが、毎日となると何を勉強していいかわからないようです。今までは市販のドリルをやらせていたのですが、あまりにもテストの点数が低いので、学校から返されたテストや宿題プリントの間違えたところを復習も兼ねて再チャレンジさせることにしました。
一度解いて理解できた内容でも時間が経てば忘れてしまうことがほとんどです。「なんで一度分かったところを間違えるの?」と以前は叱っていましたが、今は違います。一度解き方を忘れてしまっても、繰り返し解くことによって脳が「これは大事なことなんだ」と記憶してくれるようになります。

 

算数が苦手。だからこそ国語に力を入れた

記憶力はサプリで上がる

娘は、国語・算数・理科・社会の4教科の平均点が60点でした。学習を6割しか理解できてないということになります。
特に算数の文章問題が苦手だったので、今まではひたすら文章問題のドリルをやらせてましたが、さっぱり成績が伸びませんでした。

 

そこで、まずは国語の読解力をつけることにしました。算数の文章問題も主語、述語、目的語がわからないから問題が解けないのだと思ったからです。
そして、漢字の書き取りをさせるのじゃなく、漢字の意味を考えさせるようにしました。

 

毎日漢字&述語の10問豆テストをした

サプリで記憶力向上を!

毎日の反復勉強として10問テストを行いました。これがとても効果的なんです。
一度行った豆テストは一週間後に同じ問題を出して、本当に記憶しているのか再確認します。
できてなくても、解き方を教えてあげてまた同じ問題のテストを行います。

 

漢字をひたすらノート1枚に書き続ける勉強よりも、成績を伸ばす効果は十分あります。

 

記憶力が向上するサプリの導入

DHA・EPA配合サプリで記憶力アップ

共働きで忙しいからといって、お惣菜ばかりの食事、野菜少な目のサラダ、ファーストフードが続く、レストランでの外食…など栄養バランスがとれてない食事ばかりだと、いくら子供だろうと血がドロドロして不健康になってしまいます。

 

体だけじゃなく、ストレスもたまりやすくなります。すぐにカッとなりやすくなったり、集中力が続かないなどの問題が出てきます。

 

この結果、記憶力の低下→成績が下がるという悪循環に陥ってしまいます。これを阻止するのが、規則正しい生活とDHA&EPAの摂取です。

 

DHA&EPAは青魚に多く含まれていて、その役割としては、脳の活性化や脳の疲労を回復させてくれます。記憶力を向上させるお手伝いとしては最適な栄養素になります。ですが、なかなか食事から摂取するのは難しいと感じたので、より効果的に簡単に摂取する方法としてサプリを飲ませることにしました。

 

-